試練(シャーマニックテスト)

 

古代、シャーマンと呼ばれる巫女さんのような人がいて、

 

色んなことやっていました。

 

例えば病気を治すとか、

 

稲刈りの時期、

 

種を蒔く時期を決めたりだとか。

 

このシャーマン、日本でいうところの卑弥呼ですが、

 

この人達が色んな事を決めていました。

 

国政をも決めていました。

 

シャーマンになるテストがありました。

 

例えばインドなんかでいうとコブラに子供達の手を噛ませるのです。

 

それで生き残った子供達だけがシャーマンになれるのです。

 

簡単に死んでもらったら困るわけです。

 

だから生命力の強い子を選ぶためにそういうシャーマンテストを行うのです。

 

今、皆さんが抱えている問題というのがあるとしたら、

 

それをクリアーすることがシャーマンテストになります。

 

そうすると、同じような問題を抱えている人の道しるべになって

 

助けてあげることが出来ます。

 

別に教えなくてもあなたが歩いた道が新しい道となって

 

問題が解決されていくことになるのです。

 

by  長谷川泰三(Hasegawa Yasuzo)生の声より